脱・婚活疲労!隠れた本音を引き出し仕事も愛も思いのままに!コーチングとイメージコンサルで心からの幸せを掴む女に!

婚活&ライフコーチ・仲川すみれ

体験コーチングなどのお問い合わせは随時受け付けております

婚活成功の近道 婚活疲れの対処法

婚活疲れはなぜ起こる?その対処法とは

婚活で、複数の初対面の男性と婚活デートやお見合いをする。

でも違和感を感じてしまう。

結局いい人に出会えない。。。

婚活疲れになってしまう。

婚活疲れがなぜ起こるのか?そしてその対処法を考えます。

 

なぜ婚活疲れは起こるのか?

 

婚活疲れになるのは、いい人に出会えないからに決まっているじゃない!

と言われてしまうかもしれませんね。

長く婚活しているのに、いい人に出会えない。

悩みは深刻です。

 

ではあなたにとって「いい人」って具体的にどんな人でしょうか?

 

優しい人?

信頼できる人?

イケメン?

 

私のクライアント様にも必ずこの質問するのですが、ざっくりとした答えが100%。

ざっくりしたいい人を探しているから見つからないんです!

きっともっと詳細に理想があるはずなんです。

あなたの中に選定基準があるはず!

 

でもそれが明確じゃないから、「婚活アプリに登録すればなんとかなるんじゃないか?」という安易な気持ちでアプリを始めてしまう。

「結婚相談所に行けばなんとかなるのでは?」と駆け込んでしまう。

とにかくたくさんの男性に会えばいつかは見つかるだろうと信じて・・・

でもたくさんの男性と会いデートをしても、結局いい人がいない。

 

こんなにたくさん行動したのに、全く見合わない結果・・・そして婚活疲れは起きます。

 

私の婚活疲れの経験から

 

私も、過去に婚活しようと思った時、とにかく自分は41歳だし、結婚相談所じゃないと見つからないんじゃないか?と何の根拠かわかりませんが、そんな感じがして慌てて結婚相談所に登録しました。

たくさんの男性に会いなさいという仲人さんのアドバイスもあり、お見合い申し込みをたくさんしました。
でもお見合いしても違和感しかないですし、デートにつながっても心の中では「デートで何回か会わなきゃいけない」という義務感からで、心から楽しめるデートはできませんでした。

お見合いやデートが終わったら、本当に心底疲れてしまう。

お断りなんかすると余計に疲れてしまって、何人あっても同じ結果なんじゃないかと悲しい気持ちにもなりました。

 

婚活やめたい。

でも年齢的に今婚活をやめたら、一生結婚できないかもしれない。

この恐怖に駆られて、また奮起してお見合いをするんです。

でもやっぱりいい人には出会えない。

だから婚活疲れも重症化しました。

結果、婚活をやめることに。

 

どうすれば婚活疲れのない婚活ができるのか?

 

結婚相談所も婚活アプリも、登録している人の傾向がそれぞれあります。

年齢層や目的なども特色があるんです。

だから、まずあなたがどんな人と結婚したいのか?

それを明確にする必要があります。

 

そしてその人がどんな行動をしていて、どんな婚活をしているのかも想像します。

それによって、どこで探せばいいかが初めて分かるんですね。

この結婚相談所にいそうとか、この婚活アプリに登録して登録している男性をみてみようとか、検討していくといいと思います。

 

私も、1回目の婚活疲れからの反省と、コーチングを学んだことで、45歳で婚活を再度した時は全然婚活疲れにならず、素敵な人と出会うことができました♡

 

私は、理想の男性像をリスト化して明確にしました。

そしてその男性がどこにいるかを見つけようと、婚活アプリの傾向をチェックして一つの婚活アプリに登録。

理想の男性像リストを物差しにして、条件面で2〜3くらい合っているものがあればいいねする。

それでマッチングできたら、メッセージやりとりをして、いいと思ったら自分から会いましょうとお誘いします。

 

いいねを闇雲にしたり、いいねきている人でとりあえずいいかなという感覚でたくさんの人とやりとりしちゃうと、ここでも婚活疲れになってしまいます。

理想の男性像リストとともに選んでいくことをやりました。

自分の中に存在する基準や価値観が明確になっているので、相手を選びやすかったです。

 

会うときも、過度な期待はせず、まず相手のいいところを見つけようという心構えで。

 

そうすると、不思議と自分に余裕があって、相手がよく見えるんですよね!

さらに相手に質問していいところを引き出すことに成功したんです!

 

会話も弾むし、居心地もいい!

自分でもここまでうまくいくなんて驚きました!

彼も私を気に入ってくれて、また会いましょうとなる♡

 

理想の男性像リストとともに選ぶからこそ、いい人に出会えたことになります。

もちろん、闇雲に行動したわけではないので婚活疲れもありませんでした。

 

まとめ

 

・婚活疲れは、自分の理想の男性像が明確じゃないから起こります。
ただいい人を探そうと安易に結婚相談所や婚活アプリに登録しても見つかりません。
まずは、理想の男性像リストを作りましょう。
その人がどんな行動・婚活をしているかを想像し、自分も婚活の場を選ぶことが大事です。

 

・選んだ場では、理想の男性像リストを物差しにして、いいねする相手も厳選していくこと。
厳選することで闇雲に行動しないため、婚活疲れがないんですね。

 

・会うときも、過度な期待はせず、相手のいいところを探すことで会話も弾み、婚活デートも成功になります♡

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

婚活コーチ 仲川すみれ

ワンランク上の結婚へ導く婚活コーチ・イメージコンサルタントの仲川すみれです。 コーチングNLPゼネラリスト・メンタルヘルス心理士・パーソナルカラーアナリスト・骨格診断ファッションアナリスト。 元スタイリストの経歴を持ち、これまで200名以上の女性とセッションやスタイルアップ提案を行ってきました。 婚活に疲れて、ご自身の自信・魅力を失ってしまったアラフォー女性を、内面・外面の両面から全力でサポートしています。 理想の男性を引き寄せて、ワンランク上の幸せな結婚へ導きます。

-婚活成功の近道, 婚活疲れの対処法

Copyright© 婚活&ライフコーチ・仲川すみれ , 2020 All Rights Reserved.