パーソナルカラー診断・骨格診断

骨格タイプでスタイルアップ できる白Tシャツの選び方

骨格タイプでスタイルアップ できる白Tシャツの選び方

夏の定番でもある白Tシャツ。
オフの日にデニムに合わせたり、マキシスカートに合わせてフェミニンに着たりと、猛暑でもクールに着こなせる重宝アイテムの一つですよね。

白い色は黒よりも膨張して見える色なのですが、やはり暑い夏に着たくなる色です。

でも骨格タイプによって、デザインを選べば白い服だってスタイルアップして見えますよ!

徹底解説します。

 

骨格ウェーブとナチュラルで比較しました

今回は白いTシャツでデザインが違うものを着比べています。
合わせたのは、夏に着たいストライプ柄のマキシスカートです。

どちらが着痩せして見えますか?

骨格タイプでスタイルアップ できる白Tシャツの選び方

やはりビッグシルエットの左の画像の方が、着痩せして見えますよね?
骨格ナチュラルの私は、ゆったり大きめのデザインをセレクトすると、スタイルアップして見えます。

反対に右の画像のタイトなTシャツは、骨格ウェーブの方に似合うデザインになります。

サイズが小さめで、袖丈も二の腕で切れる長さ。
これこそ丸みのある骨格を持つウェーブタイプにお似合いのデザインです。

そのため、骨格ナチュラルの私が着ると、全体的に太って見えてしまいます。

骨格ナチュラルは、肩のラインがしっかりしていて骨自体も太い方も多いので、体のラインを強調するような小さめのサイズを着てしまうと、窮屈な印象になりますね。

そして二の腕で切れる袖丈も、よりシルエットを大きく見せてしまいます。

そのため左のようなビッグシルエットのTシャツで袖丈も長めの半袖の方が、スタイルアップして見えますね。

骨格ストレートの方は、この2枚のTシャツの間がベスト!

というのも、大きくゆったりした左のTシャツも、小さめでタイトな右のTシャツもどちらも着太りして見えます。

この間の程よいフィット感のあるデザインで、今回のTシャツのように厚手で半袖や五分袖のものが似合いますよ!

 

骨格ナチュラルでも、着こなし方で女性らしさがアップ!

今シーズンは、ビッグシルエットでメンズライクなTシャツもたくさん出ています。

下の右画像のようにアウトにして着ても、マキシ丈のようなボリュームのあるスカートには相性がいいです。

ただ女性らしく見せたいと思ったら、左の画像のようにインしてウエストマークすると、よりTシャツがふわっと柔らかく見えて、優しい印象にもなります。

 

骨格診断の結果がナチュラルで、でも女性らしい雰囲気の洋服を着たいのに、ラフカジュアルとかビッグシルエットってどうなんだろう?

クライアント様からこんな声をいただくことも多いです。

ですが、骨格ナチュラルだからといって、女性らしい雰囲気の洋服がNGということはありません!

着こなし次第なんですね。

ビッグシルエットでも、ウエストマークしてあげると、女性らしさもアップできます!

またウエストマークするのはいいのですが、全体的に体のラインを出しすぎるのはNGです。

ピタッとしたサイズのトップスやボトムスを着て体のラインを出しても、着太りして見えたり、体自体が大きく見える可能性の方が高いので、大きめゆったりデザインを着た方が断然いいですね!

大きめゆったりデザインから、すらっと伸びる手や手首、足首などの細さが際立つのも嬉しい効果ですよ!

 

パーソナルカラー診断・骨格診断(札幌開催)動画でも解説中!
元芸能人のスタイリストが行うパーソナルカラー診断&骨格診断
札幌・パーソナルカラー診断&骨格診断の講座詳細はこちら
顔分析:美顔バランス診断とメイクレッスンが同時に受けられる!(札幌orオンライン)
無料で読める!「おしゃれ」といわれるためのヒントを散りばめたメールストーリー
パーソナルカラー診断&骨格診断や美顔バランスメイク講座の内容も体感できます!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ファッション+好感度UPプロデューサー 仲川すみれ

ファッション+好感度UPプロデューサーの仲川すみれです。 元芸能人のスタイリストの経歴を持ち、これまで300名以上の女性とスタイルアップ提案やマインドセッションを行っています。 「本来あなたが持っている魅力」を引き出し、ファッションやメイク、マインドから好感度をアップ!「なりたい自分になる」メソッドを提供しています。 パーソナルカラーアナリスト・骨格診断ファッションアナリスト・コーチングNLPゼネラリスト・メンタルヘルス心理士・ブレインアナリスト。

-パーソナルカラー診断・骨格診断

© 2021 ファッション+好感度UPプロデューサー 仲川すみれ