仕事の悩み・モヤモヤを解決

仕事に疲れた30代・40代女性が起こすべき行動

2021年1月25日

仕事に疲れた30代・40代女性が起こすべき行動

 

私のクライアント様の中には、職場で役職についている、あるいは役職がないけれど重要な仕事を任されている女性はたくさんいらっしゃいます。

年齢も35歳~50歳の方が多く、長く働いてきたその実績が評価されて、どんどん重要な仕事を任されているのです。

ところが、重要な仕事を任されているにも関わらず、なぜか満たされていない自分がいる。

日々仕事に追われ、時間に追われ、さらにストレスを抱えている状態がずっと続いているのです。

 

この状態が続くと、やはり精神的に追い込まれて、仕事に向き合うのが辛くなる時がきます。

頑張りすぎるあなただからこそ、そんな事態になるまで気が付かないのです。

そういう状態になった時、どう対処し、乗り越えていけるのか。

ここではそれをテーマにお話ししたいと思います。

 

女性に多い、長時間労働なのに年収が低い現実

 

私のクライアント様は、婚活疲れに陥って、どうしたら結婚相手が見つかるのか真剣に悩んでいる方が大半です。

35歳~50歳くらいまでの女性ですね。

 

私がコーチとして関わるときは、婚活の成功法・やり方をレクチャーしていきますが、それと同時に、その方の状態を整えることも行います。

 

仕事でストレスフルになっている、時間が仕事にほとんど取られて動けない・・・

この状態でどんなに婚活を頑張っても、素敵な出会いを掴むことはできません。

 

自分に余裕がないので、相手を見つけるパワーも、相手を受け入れる余裕もないのです。

もしかすると、目の前に素敵な男性がいるのに、見落とすということもあり得ますね。

 

ですからコーチングセッションでは、状態を整えるためにも、仕事での悩みを一緒に解決していきます。

 

クライアント様から多く聞かれる悩みはこれですね。

・長時間労働・残業が多すぎて平日は時間が全くない

・年齢的にも責任ある仕事を任されるが、役職はなく給与が低い

・中間管理職として人間関係で板挟みに悩んでいる

・明らかに男性との待遇に差がある

・悩みはあるのに、相談できる人が周りにいない

 

まさに長時間労働で、重圧もあるのに役職はなく、給与は低いままという、女性特有の悩みがここにあります。

まだまだ日本社会は男性社会ともいえますね。

仕事に疲れた30代・40代女性が起こすべき行動

 

仕事に疲れたと心底感じるなら

 

正当な評価がされない状態が長く続くと、どんなに人間ができている人でもストレスは溜まります。

第三者の私から見ると、とんでもなく耐えて頑張りすぎているのに、麻痺してしまって、自分の状態に気づいていないというケースもあります。

耐えても耐えても、正当に評価される保証はどこにもありません。

であれば、その状態を変える決断をするしかないのです。

 

まずは、今の仕事がやりがいがあって楽しいと思えるかを自問自答してみましょう。

そこでやりがいもないし辛いことの方が多いと感じているのであれば、今の状態を変えましょう。

 

転職・起業・婚活・・・選択肢はたくさんある!

 

あなたには、選択肢がたくさんあります!

1 転職を視野に入れて、やりがいのある仕事を改めて探していく

2 今の仕事を続けながら、副業の準備をして、やがては起業して会社を辞める

3 仕事のボリュームを小さくして、婚活に集中して結婚することを目指す

 

1の転職ですが、これは年齢に関わらずチャレンジして良いと思いますよ!

やりがいのある仕事をしたいと思えばなおさらですし、正当な評価を得たいなら、自分のキャリアの棚卸しをしっかりやって、ほしい年収額を決めて、転職活動に入りましょう。

1日の大半の時間を費やす仕事です。

もっと自分がやりがいを持てて、正当に評価される会社へ身を置く決断をして正解ですね!

 

そして2の場合、この会社にこの先もずっといる気はない!と思えば、もっとやりたいことを見つけて、自分で事業をやっていくのも素晴らしい決断です。

今は働き方も多様化しています。

定年まで同じ会社でずっと働ける保証もなくなりました。

であれば、今からやりたいことを真剣に見つける行動に出て、副業や起業につなげていくことで、あなたの本来持っているパワーも存分に活かせるのではないでしょうか?

 

3の場合、プライベートを充実させて、仕事以外の幸せを味わっていく選択です。

婚活の時間を多くして素敵な男性と出会い、家庭を築いていく。

仕事から少し違う世界に目を向けて、意識していくことで、必ず新しい空気が流れていきます。

その一つが結婚だと思えば、婚活を始めるのも良いでしょう。

転職や婚活を選ぶにも、今の仕事の向き合い方を変えること!

 

2と3のケースでもありますが、仕事のボリュームを減らすという意味は、業務内容を減らしてもらうということではありません。

自分自身が仕事に注ぐエネルギーの割合を減らすということです。

おそらく、頑張りすぎている方は100%以上、もしかしたら150%以上のエネルギーを仕事に注いでいるかもしれません。

それを100%以下にするのです。

 

当たり前に引き受けていた業務を誰かに振ってみる。

誰かを巻き込んで、自分の責任や役割を減らすのです。

 

このチャレンジをするだけで、多くのクライアント様は、気持ちが楽になったと明るく話されます。

 

業務をどんどん引き受けちゃうから、さらに業務は降ってきます。

仕事を頑張る人のところに業務は集中するのです。

そこにまず気づくこと。

 

そしてもっと周りを巻き込み、振っていくことです。

そうすると、周りの人もある意味信頼してくれたのかなと思って力を発揮してくれるはず!

あなたが頑張りすぎると、周りは成長できなくなるんですね。

この流れを作ることをお勧めします!

 

必ず時間は作れます。

余裕が生まれます。

 

その上で、自分の状態を整え、もっとやりたいことをやっていく!

 

やりたいことがわからないなら、私のコーチングでもやりたいことを発掘していきますよ!

あなたの人生の主役やあなた!

あなたが楽しめることにもっとエネルギーを使いましょう!

 

なぜ婚活疲れになるのか?3つの要因を動画で徹底解説しています!

仕事も婚活も成功するためにはマインドが重要だった!
無料メールレッスンで、成功マインドが学べます!
仕事も婚活も成功する!7日間のマインドセットで人生向上計画・無料メールレッスン
仕事や婚活でモヤモヤする、職場の人間関係に悩んでいて転職しようか迷っている。
この先どう進めばいいか悩んでいるなら、一度お話ししませんか?
脳傾向性診断付きの体験コーチングで、あなたの本音を引き出し、実現するプランをご提案します!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ファッション+好感度UPプロデューサー 仲川すみれ

ファッション+好感度UPプロデューサーの仲川すみれです。 元芸能人のスタイリストの経歴を持ち、これまで300名以上の女性とスタイルアップ提案やマインドセッションを行っています。 「本来あなたが持っている魅力」を引き出し、ファッションやメイク、マインドから好感度をアップ!「なりたい自分になる」メソッドを提供しています。 パーソナルカラーアナリスト・骨格診断ファッションアナリスト・コーチングNLPゼネラリスト・メンタルヘルス心理士・ブレインアナリスト。

-仕事の悩み・モヤモヤを解決

© 2021 ファッション+好感度UPプロデューサー 仲川すみれ